サラリーマンが中長期投資で2億円を稼ぐまでの日記

平凡なサラリーマンが株の中長期投資で2億円を稼いで仕事を辞めるまでの日記です。

木造系大手ハウスメーカーの現場見学会に参加してきました。

先週の日曜日に、木造系の大手ハウスメーカーS社の完成現場見学会に参加してきました。


完成現場で既に実際に住まわれている2つの住宅と、現在建設中の1つの構造現場を見てきましたので、その所感を記録として残しておきたいと思います。
まず、実際に入居されている住宅についての所感としては、

2つの住宅で特に感じたのは、周囲の敷地の状況を考慮した設計がされているという点でした。


どちらの住宅も、お隣の住宅が近接しているため、窓の位置などについて、隣の家の窓からずらして視線が重ならないようにしたり、近隣の家と家の隙間に一部空間があり、そこから日光を取り込むためにリビングの壁をM字にてガラス面を多くしていたりと、様々な工夫がされていました。


また、収納については、階段下などはもちろん、ありとあらゆる場所に収納が作られており、ものすごく細かく設計されていると感じました。


よって、この会社の設計力はものすごく高いというのは理解することができたのは良かったですね!

さすが大手ハウスメーカーです。


しかし、価格については、35坪程度で、総建築費用は3500万程度ということで、総建築費の坪単価としては100万/坪くらいとなるようです。


ただ、営業の方が言われていたのが、この会社では、イニシャルコストは多少かかっても、外壁のメンテナンスなどのランニングコストが比較的かからないようなコンセプトとしている、長期間で考えれば、木造系の他のローコスト住宅などよりは総費用としては割高ではないということでした。


その考えについては納得しますし、ランニングコストがかからないにこしたことはありませんからね。


もちろん、良い住宅を建てるには、それなりの費用はかかることは承知していますが、自分達が出せる費用と、自分達が納得できる品質のレベルの妥協点を今後探っていかなければいけないと思います。


安かろう悪かろうはもちろんよくないとは思いますが、品質については上を見たらキリがないですし、分相応が一番だと考えています。


以上が実際に入居されている住宅についての所感です。


ここからは、構造現場での所感を書いていきたいと思います。


ここの構造現場は非常に綺麗に整理整頓されていて、見学会のためだからではなく、普段から整理整頓を徹底されているとのことでした。


大手なのでその辺はしっかりとしているのだろうと思いましたし、整理整頓されている現場は、比較的施工ミスが起きづらいのではないかと感じますので、安心できる点ではありますね。


しかし、気になる点があるとすれば、この会社は、木造ではありますが、柱と梁の接合部を柱へ埋め込んであるネジをボルトで締めて、梁と接続しており、鉄骨造の柱と梁の接合部と同じようなものであり、剛性能がとても強いという部分です。


木造と言えば、日本で古来から用いられてきている工法であり、柱と梁はかきこんで、木材同士が接続するような形で作られてきているのに、鉄のボルトを用いているこの工法は、自然物である木材と、人工物である鉄を組み合わせることが果たして問題ないのかいう思いがあります。


もちろん、しっかりとした実験に基づいているため、新築当時の耐震性能が高いというのは信頼していますが、果たしてそれが80年~90年と性能を維持することができるのでしょうか?


木材は乾燥させていれば、非常に長持ちすることは、古来の木造建築物などが証明していますが、鉄という部材については、生産当初は耐力が高いですが、サビなどで徐々に劣化していき、耐力が低下していくのではいかと考えています。


そうなれば、柱と梁の接合部についても、性能が低下していき、結果的に80~90年も性能を維持することができないのでしょうか?


どなたか、お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご見解をご教示いただけるとありがたいです。


まぁ、本当に80~90年ももつ家を建てる必要があるかということはありますが、日本の住宅は海外と比較して耐用年数がものすごく低いと言われているようですし、自分としては長期間に住むごとができ、その後もの活用できる『資産』となるような住宅が建築できれば良いなと考えています。


今回もダラダラと書いてしまい、大変申し訳ございませんが、最後までお読みいただきましてありがとうございました☆


お気に入りに追加していただける方はこちらをクリックしてください☆

スマホ等でこのボタンで登録できなかった場合は、お手数ですがご自身でお願いいたします。



応援していただける方は↓のブログランキングのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村










スポンサーサイト
[ 2015/06/16 12:00 ] 住宅購入 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ポコポコのすけ

Author:ポコポコのすけ
当ブログへようこそ!

私は30代のサラリーマンで、20代半ばから投資に興味を持ち始めて、日々実践をしています。

勉強や記録のためにも日々の運用日記をつけたいと思って始めました。

毎年14%の資産増額を目標として運用していきたいと思います☆

各年の年間損益は以下のとおりです
・2009  + 484,963
・2010  - 579,852
・2011  + 97,214
・2012  + 394,915
・2013  + 1,222,936
・2014  + 971,100
・2015  + 837,671
・2016  - 585,254

・2017.1 +  48,950
・2017.2 +  17,850
・2017.3 +  792,525
・2017.4 +  548,579
・2017.5 +  590,396

2017の累計損益 +1,994,300
2017の目標損益  +823,002

  目標達成率   242.8%


累計損益 + 4,837,994
2013年からのポイントサイト
の累計獲得金額  +131,574
(2017.3.31時点)               

株価&為替ボード
株価チャート
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カブ利益計算
売価B

買価B

入数B



利益B
Copyright ぶどう缶
ブログランキング
応援していただける方は↓のブログランキングのクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
926位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
366位
アクセスランキングを見る>>
リンク元(IN)ランキング
移動先(OUT)ランキング
カウンター
検索フォーム